《ネイルサロン・マツエクサロン・エステサロン》独立開業経営支援【ewalu】

≪首都圏エリアの美容室内での独立開業支援≫

ewaluの
《開業支援サポートについてのご提案》

開業支援サポートとは…
自己資金0円で自分のお店を開けます♪
独立開業に必要な機材は全て会社でご用意します!!

技術者の方にご用意いただくものは、消耗品のみです。
ネイルのジェルやまつげエクステの毛などは
ご自身の好きなものでご利用いただけます。

開業後は成功するまで責任をもってサポート致します!

2022.05.17 Tuesday

Blog

2021-12-20 10:45:00

アイラッシュサロンの開業資金で必要な金額は?自己資金0円でも大丈夫?

アイラッシュサロンの開業資金で必要な金額は?自己資金0円でも大丈夫?

 

アイラッシュサロンを開業したい!と思われている方で、一番気になることは開業資金ではないでしょうか?

マツエク市場はまだ伸び続けており、独立を検討されている方も多いです。

 

この記事では、アイサロンの開業が夢である方に向けて、必要な開業資金について紹介しております。

 

「本気で開業したいけど資金面で開業に踏み出せない...。」

「開業したいけど知識不足で上手く経営できるかわからない...。」

「でも絶対に開業の夢は諦めたくない!」

 

といった方に向けて、弊社では、経営方法だけでなく財務面でのサポートなど

オーナー様が抱える問題を一緒に解決していきます!

 

弊社による自己資金0円の開業サポートによって40人の美容サロンオーナーを

排出しておりますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

【開業には何か資格は必要?】

 

アイラッシュサロンの開業の際に「資格がないと開業できないの?」といった質問をよくいただきます。

 

アイラッシュサロンを開業するためには、美容師免許が必要となるため、保健所に美容所登録をしなければいけません。

 

アイリストはもともと美容師免許をもっていない方でも、開業することができましたが、2000年代初頭から

安全性の問題が着目されるようになり、2008年に厚生労働省が美容師免許を持っていないとマツエクなど

目に関わる施術をすることはできないと法律で決められました。

 

また、保健所による施設の検査も行われます。例えば、壁や床の材質や平米数、待合室や衛生設備、待合室の有無などが調査されます。

 

他のネイルサロンやリラクゼーションサロンの場合は、美容師免許が必要ではないので、サイラッシュサロンの場合は少しだけ手間がかかると言えるでしょう。

 

しかし、開業を重く考えてしまう必要はなく、本気で開業したい方なら今すぐにでもチャレンジできます!

 

名称未設定-1.jpg

 

 

 

【アイラッシュサロンに必要な開業資金はいくら?】

 

●初期費用と運転費

開業の際に必要となる資金を、大きく2種類に分けると、初期費用と運転費用に分けられます。

 

それぞれの費用を見てみましょう。

 

特に、店舗経営の場合は、賃貸の契約に関する費用や内装工事のために約300〜500万円程度かける方が多いです。

その他の商材準備や広告の運用にかかる資金を含めると、1,000万円程度かかるとも言われています。

 

しかし、これらはあくまで初期費用で、安定した経営を続けていくためには運転コストがかかります。

 

運転コストは一般的に、毎月にかかる固定費の1年分が必要だと言われています。

例えば、家賃や広告費を含めた維持費が20万円ならば、250万円(20×12=240)程度は用意しておく必要があると言えます。

 

そのため、店舗を経営したい方は、初期費用と運転コストを合わせると500〜1,000万円程度を準備しなければいけないと考えておいた方が良いかもしれません。

 

 

【費用だけでなく集客性や立地も考慮】

 

店舗選び際には、大きな幹線道路、ショッピングセンター、駅近くなどに出店することができますし

お客さまから見つけやすいため集客しやすいと言えます。

 

住宅街寄りの店舗、ショッピングセンターの中のテナント、駅近くの店舗はそれぞれターゲットとなる顧客層が違います。

 

開業する前にサロンのコンセプトを決定し、その顧客が集まりやすい場所を見極めてから店舗を選ぶようにしましょう。

 

長期的に安定した収益を得るためには、集客対策は必須です。ホームページやSNSでの公式アカウントの作成、ホットペッパービューティーのような広告媒体の活用をおすすめします。

 

弊社では、開業サポートの一環としてホットペッパービューティーの掲載料金の半額負担もおこなっております。

 

参考:ホットペッパービューティーの掲載料金

https://beauty-web.jp.net/ryoukin/ 

 

 

【借金や融資は必要?補助金や助成金をうまく活用!】

 

アイラッシュサロンでの店舗経営を検討されている方で、初期費用と運転費用を合わせて500万円程度かかると聞いて

「やっぱり開業は難しい...。諦めないとだめか...。」と思った方もいらっしゃいますよね!

 

しかし、実際は開業段階で必要資金を全額まかなえている方はそう多くはありません。

 

ほとんどの方は融資を受けていたり、補助金や助成金をうまく活用しながら必要資金の一部にしています。

 

なるべく早く開業したい方は、積極的に活用してみると良いでしょう。

「なかなか財務面でうまくやりくりできるかわからない...。」

「申請なんて自分でできるの...?」

 

といった疑問や不安を抱えている方でも安心してください!

 

財務に関しての資金調達、事業計画書の作成の方法、青色申告の申請方法、節税の方法については

弊社で提携している税理士の方と共に徹底的にサポートいたします!

 

 

【アイラッシュサロンの開業を検討されている方へ】

 

今回は、アイサロンの開業を検討されている方向けに、必要となる開業資金について紹介しました。

 

実は、アイラッシュサロンの開業は自己資金が0円でも開業が可能です。

 

「本気で開業したいけど開業にかかる資金で不安が多い...。」

「開業までの流れがわからない...。」

「そもそも開業してから上手くやっていけるのかな...。」

 

弊社では、「本気で」開業を目指している方の「夢」を実現するための一貫したサポートに強みがあります。

 

競合が多く生き残ることすら難しいと言われている美容業界。

長期的に安定した経営をするためには、技術者としてのスキルだけでなく、店舗をマネジメントする能力が必要です。

 

あなたがサロン運営を成功させるために「本物のサポート力」を提供いたします。

開業に不安を抱えている方で、本気で開業を目指している方は、ぜひあなたが心に秘めている「開業に対する想い」をお聞かせください♪

 

 

お気軽にお問い合わせください♪

download.png

 

 

参考サイト:

https://salon-knowledge.com/

1